• 秋月 偲希

【この世界に生まれて この世界を生きて】

生きていると、かならず誰かと出会う

その誰かのせいで傷ついて、

この世界が怖くなる

その誰かのおかげで癒されて、

この世界が愛おしくなる


生きていると、かならず感情が生まれる

その感情のせいで自分がイヤになって、

この世界が嫌いになる

その感情のおかげで人を愛することができて、

この世界が好きになる


自分のなかでつくられている世界

だれと出会い、どう感じ、

あなたはなにを生きていく