• 秋月 偲希

【本音へダイブ】

建前の上で舞い踊る者たち

それが心地よくて楽だもの


スルスルと滑るような会話

ガリガリとすり減るような心


一回寝るとすぅーっと消えてなくなるの

この物語

なんておかしな話でしょう


バッ


ひとりの少女がダイブした

建前のさき、本音へと


キレイな飛込み姿

見惚れてしまう


ハッ


舞い踊ってた者たちの顔が変わった

ゆるゆるとした表情がみるみるうちに変わってった


少女はにひっと笑った


どっちに転ぶか、この先の時間

苦くなる?それとも、甘くなる?


本音ってどんな味なんだろうね