• 秋月 偲希

【めがね】

ーねぇ、お姉ちゃん。ぼくね、最近新しいめがねをみつけたんだよ


え、どんな眼鏡なの?


ー特別なめがね!人の心がみえるめがねなんだ!


はは、そんなのないよ。人の心なんて見えないものなの


ーぼく、みえるもん!お母さんだって、お父さんだって、  ともだちのゆきちゃんの心だってみえちゃうもん!


人の心なんてわかったら人生楽だな


ーでもね、好きな人の心しかみえないよ。  知らない人の心なんてわからない


じゃあ、私の心は?


ーまだ、わかんない


やっぱ、そんな眼鏡なんてないじゃん


ーけどね、ずっと見ていたらわかる。お姉ちゃんのことを  大切に見ていたら、特別なめがねを手に入れることができるんだ


見ていたら?


ーそう。長いあいだ、大切にその人をみていたらわかってくるんだよ


私もその特別なめがね、欲しいな


ーなにいってるの?もう、持ってるよ!  ただ、かけるのを怖がっているだけ


・・・・。


ー大丈夫だよ。きっと、うまくいく