• 秋月 偲希

【欲】

主人は家畜を飼おうとしました


牛・羊・馬のどれを選ぼうか迷いました


それは主人の土地では1頭しか飼えないからです


しかし、主人は欲ばって、3頭とも


自分の土地のなかに入れました


はじめはよかったものの


徐々に牧草はなくなっていき、


3頭と生活できなくなりました


主人は自分の過ちを悔い、


その3頭の中で生き続けようと


自らの肉体を3頭に捧げ、


一生、彼らのなかで生き続けました